No.129 私を常にドキドキさせてくる会社の先輩。本当は私の事をどう思っているの?

私をドキドキさせる思わせぶりな会社の先輩。私は彼の恋人になれるの?

ありさん(女性 28歳 北海道 OL)から投稿いただいた「彼の気持ち」体験談です。

職場で出会った違う部署の先輩に恋をしてしまったありさん。

何を考えているのかわからない不思議な先輩に惹かれていきます。

バレンタインが近づき告白をしようと決意!

ホワイトデーにもお返しをゲットすることはできましたが、先輩の気持ちは…

彼の気持ち体験談メモ

お名前:ありさん(仮名)
性別:女性
当時の職業:OL
年齢:28歳
地域:北海道
悩み:私を常にドキドキさせてくる先輩の気持ちがわからない
当時の状況:職場で出会った先輩に片思い


本当は私のことどう思っているの?

その先輩とはもともと違う部署で、お互い顔見知り程度というレベルだったのですが、後にその先輩は私が入社したとき「あの子はきっと会社の即戦力になる、化けるよ」と気にかけてくれていたそうです。

その先輩は、見た目はクールで口数も少なく、どこか影のある人だなという印象でした。

他の先輩達からも「〇〇さんは本当に心を開いた人だけしか話さない、なに考えているのかわからない、あの人の笑顔見たことない」など、本当に人間か?と思う内容だったので私も最初に言った簡単に言えばクールな人なんだろうな、きっと怒ったらめちゃくちゃ怖いんだろうなとか一人で勝手に人物像を描いていました。

急接近で、気持ちは恋心へ

そんな先輩と仲良くなったのは入社して4年目のことでした。

会社が合併して一つの会社になり、それまでいろんな場所で働いていた人たちが一気に集結したときでした。

噂の通り、仕事のこと以外は話さない、だけど仕事にはすごく一生懸命だなと同じ職場で働いて感じていました。

それからまもなく、私はそれまで経理業務を担当していたのですが、合併したことにより現場の人たち(葬儀会社でした)と密にやりとりをする営業事務も兼任することとなり、その先輩と話す機会が多くなりました。

思っていたとおり、最初は仕事のこと以外一切話さなかったのですが、私が初心者だったからか丁寧にひとつひとつ教えてくれました。

葬儀という神聖な場所で取り仕切る人たちなので、常に時間との勝負、営業事務のサポートがとても必要となりミスをしたら怒鳴る人も中にはいたり、仕事なんか自分で見ながら覚えろという人が多かったせいか、その先輩の優しさがとてもありがたかったのです。

それから、仕事でわからないことがあれば先輩に聞き、現場の人たちのサポートに早くなれるよう頑張っていました。

今まであまりなかった残業も多くなり、仕事も満足にできず疲れ切っているとき、たまにその先輩がお菓子や飲物を差し出してくれる度に、自分の中で「尊敬」から「好き」という気持ちに変わりつつありました。

周りからも「〇〇さん、滅多に差し出ししたり自分から話しかけることないのに珍しいね」と言われ、「もしかして先輩も私のこと気になっているのかな?」と思いました。

同じ時間を過ごす機会も多くなり、今まで仕事以外の話しは一切しなかったのに、雑談を話すまで打ち解けられるようになりました。

そして残業で遅くなったとき、家まで送ってくれたりする度に、私の心はドキドキと嬉しい気持ちになり、先輩と少しでも長い時間一緒にいられることがとても幸せでした。

手作りチョコレートで告白したものの…

そんななかバレンタインデーが近づき、先輩に想いを告げるチャンスだと思い久しく作っていなかった手作りチョコを作り、渡す日にわざと残業をして先輩に家へ送ってもらう口実を作り、そのときがきました。

今まで告白なんてしたことなかったし、心臓の音が聞こえるんじゃないかと思うくらいドクンドクンと鼓動が鳴っていました。

前日、きっと言葉で伝えると緊張して変なことを言いそうだったので、手紙を書いてチョコと一緒に渡し「返事待っています」と言ってその日は終わりました。

それからというもの、会社で会ってもなんかそっけない…

「え、私してはいけないことしたのかな?やっぱり渡すべきじゃなかったんだ」と思い、今までの楽しかった思い出が一気に記憶喪失しそうなくらい落ち込みました。

私の想いと、先輩の想い

そうこうしているうちにホワイトデーの日。

先輩が「ちょっと今日は一緒に帰ろう」と言われ車で帰り、家に着いたので車から降りようと思ったとき「これ、バレンタインのお返し」と花をプレゼントしてくれました。

「これは私の気持ちに対してOKなのか?それともかわいい後輩としてくれたのか?」嬉しい反面、複雑な気持ちでした。

今までのモヤモヤしていた気持ちを今日で終わらせようと思い、思い切って私から「この前の返事教えてください」と言いました。

すると先輩には「正直恋愛対象としては見られない」と言われ、ショックでしたがなんだかスッキリもしました。

フラれてしまったけれど告白して良かった

その後は、私の中では多少気まずさもありましたが、先輩と部下の関係が一番自分の中でベストだと思い、今ではとても良い経験だなと思っています。

伝えるのはすごく怖いし緊張するけど、自分の中で大きな糧になるのでいま片思いをしている人はぜひ参考にしていただければと思います。

ありさん(女性 28歳 北海道 OL)


思わせぶりな態度を取る先輩の気持ちがわからないというありさん。
そうね、ちょっと暴走してドキドキしすぎじゃない?

彼の気持ちを考えてみましょうか。
二人で、しかも車で帰ることが何度もあったんでしょう?

よほどの草食系の人じゃない限りは、何度も好きな女の子と二人きりになれば
何かしらアプローチしてくると思うのね。それが何もなかったということは
最初からかわいい後輩・妹分としか思ってなかったと読み取れます。

でも、ありさんのほうから告白するなんて、すごいと思います。
勇気を振り絞ったのね。とてもいい経験になったと思います。

その彼とは、今まで通りの関係に戻れたら良いですね。

JUNO先生
風水学、気学、姓名判断、深層心理カード、手相顔相などで多角的な鑑定を行う。現代の恋愛事情に精通しており、若者達が「最後の一手」を貰う為に今日も列を作る。
その噂は口コミだけに留まらず、数多くのテレビ番組に出演をする。
◎公式占い: 「愛の伝道師」JUNO



PAGE TOP