すぐにベッドインしようとする浮気症の彼氏。真剣に私を愛してるの?

みもりさん(女性 43歳 東京都 サービス業)から投稿いただいた「彼の気持ち」体験談です。

出会い系でサイトで知り合った5歳年下の男性と交際を始めたみもりさん。

出会ったその日に肉体関係を持ってしまい、その後も大切にされていないような印象を受けたみもりさんは、徐々に不安を募らせていきます。

彼の気持ち体験談メモ

お名前:みもりさん(仮名)
性別:女性
当時の職業:サービス業
年齢:43歳
地域:東京都
悩み:彼が浮気をしているかもしれない
当時の状況:出会い系サイトで出会った彼と交際中


浮気ばかりする年下の彼氏は真剣に私を愛してるの?

付き合って半年の彼氏がいます。彼はそこそこオシャレでイケメン。

年は私よりも5歳年下です。

出会い系サイトで知り合いました

出会ってその日にホテルへと連れて行かれ、すぐにベッドイン。

なんだか断る理由もなく、あれよあれよと言う間に服を脱がされました。

気がつけば次の日の朝。

軽くお茶をして映画を観て、その日はさよなら。

会えばセックスばかりを求める彼の本気度がわからない

その1週間後、今度は彼氏の家に呼び出されてベッドイン。

ほとんど会話もなく、いきりなりキス。

気がつけば、また朝。

近くにあるレストランでモーニングを食べて軽く公園を散歩。

彼氏からはほとんど電話やメールがないので、本当に私のことを愛してるのかな?と不安になったので、深夜にいきなり彼氏の携帯に電話してみたんです。

そしたら「電源が入っていない」というメッセージが流れました。

夜中の1時だというのに?彼は家にいないんです。

おかしいと思って、1時間後にまた電話をしてみれば、また「電波がつながらない」とのこと。

次の日に仕事があるけど、もう確認せずにはいられない気持ちになり、タクシーで彼氏の家へと行ってみました

すぐに身体を求めてくる彼は本当に私のことが好き?

すぐに身体を求めてくる彼は本当に私のことが好き?

思い切って彼のアパートに突撃してみると…

アパートの部屋はきっと真っ暗だろうと思ったら、電気がついているではないですか!

またその場で携帯に電話をしたら、「はい」とはっきりした声で答える彼。

「ねえ、電話の電源が入ってなかったよ」とイライラしながら言うと、「ああ、寝てたから」と言うので、「部屋の電気ついてるけど?」と言ってみました。

彼は「えっ?」と驚いた様子なので、「今ね、外から部屋を見てるの」と言ってやりました。

部屋の窓が開き、驚いた彼氏がこちらを見下ろします。

その後ろから髪の長い女が顔を出しました。

そう、彼は浮気をしていたんです

だから、携帯の電源を切っていたのです。

明らかになった彼の本性

走って彼の部屋のドアをドンドンドンとノックをしてみると、「開ける、開ける」と急いで彼が開けました。

思いっきり頬を平手打ちしてやったら「なんだよ!痛いなあ」と謝るどころか逆ギレ。

「今日は帰ってよ」と言うんです。

その日は帰りましたが、家に帰って冷静になれば、過去にも携帯の電源が切れていたことが何回かありました。

まだ付き合って間もない頃でしたから、信じていたんです。

気にもとめませんでしたが、どうも女癖の悪い男のようだなと気がつきました

彼の男友達と会い、今までの彼女のことなどを聞いてみたんです。

そしたら、軽く30人以上の女性とは付き合っているし、3股や4股は当たり前なんだと言うんです。

もうその友達に「なんなの!」と怒ってしまいました。

浮気相手の女性と別れるよう彼にお願い

友達を怒っても仕方がないなと反省し、まずは彼氏の家に行きました。

そして、あの浮気していた女の人に電話をしてもらい、「別れてほしい」と言ってもらいました。

彼には「これからどうする?」と聞きましたが、「別れない」と言います。

「本当?」とまた聞けば「うん」と。

私も別れたくなかったので、その場は丸くおさめました

浮気性の彼の気持ちを射止める私なりの方法

でも、また浮気するかもと思い、占い師に今後の彼との関係について占ってもらいました。

「色々な困難があるかもしれませんが、別れない方がいい」と言われたので、その言葉を信じました。

そして、恋愛が上手くいくように念じてもらいました。

気分的に晴れやかになりましたね。不安な気持ちもなくなり、彼氏をまた信じようという気持ちになれたんです。

元気も出てきたので、彼氏とデートをすることにしました。

なるべく会う機会を増やし、彼が浮気したくないなと思うようにしてみました

いきなり電話して、「ねえ、今から会おうよ。食事がしたいの」と誘います。

私がいきなり誘うので、彼氏も他の女性に気が回らなくなり、浮気がしにくい状態になったようです

でも、エッチなことばかり考えているのは治らないですね。

みもりさん(女性 43歳 東京都 サービス業)


みもりさん、貴重な体験談を投稿していただきありがとうございました。

浮気性で連絡もあまりしてくれない彼の気持ち

出会い系サイトで知り合った年下の彼と付き合うことになったみもりさん。

しかし、彼はみもりさんの事を大切にするような素振りは見せず、夜に電話をかけても電源が入っていないということが続きます。

不安になったみもりさんは思い切って彼の家に向かいますが、不安は的中し彼は他の女性と浮気をしていました

それでも彼の事が好きなみもりさんは、彼に浮気相手と別れることを約束させ、みもりさんなりの方法で彼の行動を制限しながら交際を続けています。

出会ったその日にスムーズに肉体関係を結ばせることが出来るような恋愛術を持っている彼ですから、恋愛経験はかなり豊富のようですね。

今はみもりさんが上手く彼の行動を制限し、浮気が出来ないような状態を作り上げているようですが、客観的にみると彼の浮気癖が直るということは無いと思います

みもりさんに浮気がバレた時も彼は冷静な態度でしたし、浮気がバレたという事に関して大きな罪悪感を感じているようには感じられません。

恐らく過去にも似たような事を何度か経験しているのでしょう。

出会い系サイトを否定するつもりはありませんが、やはり男性利用者の大半は一夜限りの関係や都合のいい肉体関係を望んでいる男性ばかりです。

出会い系サイトで結婚相手を探そうとしている男性はまずいないと考えていいでしょう

出会い系サイトを使う彼の気持ち

出会い系サイトを使う彼の気持ち

みもりさんも言っていますが、彼は非常に性欲が強いタイプの男性ですから、次から次へと新しい女性を求める可能性がとても高いです。

今はみもりさんが上手く彼の行動を制限し、浮気を防いでいるようですが、いつまで続くかはわかりません。

そして、突然会おう、突然何処かへ行こうというような突然の誘いを嫌う男性って非常に多いんですよ。

最初は嬉しいようですが、突然の誘いは大人にとっては負担ですし、断れば機嫌を損わせるということで、突然の誘いをしてくる女性に対していい印象を持っている男性は少ないです。

誰にだって予定がありますからね。

今後も彼との交際を続けるのであれば、他の引き止め方を探しつつ、彼の気持ちをみもりさんだけに向ける方法を探す必要があります。



PAGE TOP