No.146 妻子ある年上上司と不倫関係に…離婚してくれない彼は私のことをどう思っているの?

彼の気持ち体験談

妻子ある男性と不倫…中々離婚をしてくれない彼の本当の気持ちは?

はなさん(女性 36歳 千葉県 販売員)から投稿いただいた「彼の気持ち」体験談です。

はなさんは同じ会社の男性と不倫関係にありました。

相手には妻子がいましたが奥さんとは家庭内別居状態にあり、離婚したいと言っていました。

いつか離婚して自分と結婚してくれるはずと、はなさんは信じて待っていました。

しかし彼の離婚のはなしはなかなか進展しません。

結婚も出来ず、でも相手を諦められない、その苦しさに耐え切れなくなったはなさんが下した決断は……。

彼の気持ち体験談メモ

お名前:はなさん(仮名)
性別:女性
当時の職業:販売員
年齢:36歳
地域:千葉県
悩み:妻子のいる男性と不倫関係になり、相手が離婚してくれない状態が辛かった。
当時の状況:妻子のいる男性と不倫関係になっていました。相手は家庭内別居状態で、離婚したいと言っていました。


妻子のいる男性と不倫関係に……離婚話が進まない彼に悩みました

私と彼との出会いは同じ会社でした。

彼は私より12歳年上で妻子持ち、見た目はさえない真面目なタイプ。

役職は課長で私とは違う部署に所属していました。

部署は違うけれど仕事の関係上、連絡を取り合うパートナーでした。

私の先輩が彼と仲が良く、実は彼はこんなに面白い人なんだよという話を聞き、3人でくだらない話を話す機会が出てきました。

彼は真面目だけどユーモアや穏やかさ、優しさに溢れる人なんだなとわかった頃から興味が出てきました。

妻子持ちの彼に好意を抱いてしまった私

あるとき、私がどうしても理解できない仕事について彼に尋ねたとき、誰よりもものすごく詳しく教えてくれました。

他に尋ねた人達からは面倒くさそうにわけのわからない説明をされたので、彼の対応に感激してしまいました。

このとき、彼は私のことをなんとも思っていませんでした。

しかし、私は彼が妻子持ちということをわかっておきながら好意を抱いてしまったのです。

いつもハードワークで疲れて、寂しそうに見える彼に「大丈夫ですか?」と尋ねたときに「大丈夫じゃないんですよ」と答えが返ってきました。

上司から無謀な仕事を押し付けられ、家では奥さんと家庭内別居状態、奥さんはうつで話すと激しい喧嘩になるそうで会話を全くしない状態で、帰宅するのが嫌でいつも遅くまで会社にいるという話をしてくれました。

これを聞いて、私が彼を助けたいと思ってしまいました。

食事に誘われ、そして不倫関係に

それからはメールで彼をほめたり、労う言葉や素敵でかっこいいですというストレートな表現もするようになりました。

彼も嬉しかったみたいで毎日メールのやり取りをする日々が続きました。

あるとき彼から食事に誘われ、二人で電車に乗ってレストランに向かいました。

電車の中では色々な会話をして、1時間の距離が10分位に感じられました。

彼といるとリラックスして自然体でいられて、爆笑できる。

一緒にいてこんなに楽しい人がいるんだなと思いました。

食事を終え、電車での帰路、彼が手を繋いできました。

このとき私達は同じ気持ちなんだということがわかり、不倫関係が始まりました。

私と結婚したいと言ってくれた彼。でも奥さんは分かれてくれない

毎日仕事が終わったら秘密の場所で待ち合わせをして、会社の人達に会わない場所で食事をするデートをしていました。

会うたびに彼のことを益々好きになってしまい、最初は純粋に好きという気持ちで一杯だったのが、妻子のことが気になり黒い気持ちに変化していきました。

奥さんとはただの同居人で体の関係もずっとないし、愛情も全くない。

離婚をしたいけれど、子供二人がまだ小学生だからということを言っていました。

私は結婚願望が強かったので、結婚できないなら別れると言うと、でも私に対する気持ちは本物でこれからの人生を私と一緒に歩んで行きたいと言われました。

意思表示として私の目の前で彼が奥さんに「もうこの生活は続けられないから別れよう」というメールを送りました。

奥さんから「私は離婚する気は全くないから」とすぐに返事が届きました。

とても悔しい気持ちになりました。

離婚できない彼を諦めきれず苦しくて耐え切れなくなりました

離婚は難しいのかもと思った出来事でしたが、私は彼を諦めきれずそれからも逢瀬は続きました。

しかし、彼が帰宅しなければならない時間が近づいてくるととても寂しい気持ちになり、「いつになったら一緒の家に帰れるの?」と毎回尋ね、彼は無言。

彼が去っていくのを見送る度に自分が壊れてしまいそうな傷みとみじめさを感じ、苦しくて耐えられなくなってきました。

私は彼と結婚したいのに、彼だけの意思では離婚もできないことがどうしようもできない。

でも彼のことは諦められないという執着で八方塞がりになっていました。

彼と会えないときはずっと悩みでいっぱいでした。

身を切る覚悟でついに決意した私

この気持ちをなんとかしたくて、既婚の友達に相談しても「結婚したら離婚は難しいよ。奥さんに慰謝料請求されたらどうするの」と言われ解決には至りませんでした。

ある日、身を切る覚悟で別れを決意し彼に切り出しました。

「辛い気持ちが耐えられずこのままだと自分が壊れてしまいそう。私のことが好きなら一緒になれるかどうかはっきり教えて

彼はいつも離婚できるよう頑張るとは言っていましたが、このときは、はっきりと答えてくれました。

「家庭は崩壊しているし、一緒になりたい気持ちは強くある。でも、離婚は難しい。できない。」

私は号泣しましたが、とても気分がすっきりして、彼に「正直に言ってくれてありがとう」と言い、関係が終わりました。

時が経つにつれ分かれて良かったと思うように

帰宅後、過呼吸になってしまい部屋で横になりぐったりしてしまいました。

死んでしまうほど辛かったです。

わかっていたけど、やっぱりダメだったんだという気持ちが渦巻き、数週間心と体がおかしくなりました。

でも、時が経つにつれ彼と別れて良かったと思えるようになり、正直に言ってくれた彼に感謝の気持ちが出てくるようになりました。

私が苦しみ悩んでいた気持ちは別れによって解決したのです。

今、振り返ると、彼は本当に私のことが好きで離婚をしたかったのだけれど、奥さんや小さな子供達を裏切り私と一緒になる覚悟が持てなかったのだと思います。

不倫関係に疑問や辛さをもたず彼に問いたださなければ、今でも関係は続いていたでしょう。

別れてから半年後、私の誕生日に彼からメールが来ましたがスルーしました。

もし、返信していたら元の関係に戻っていたでしょう。

はなさん(女性 36歳 千葉県 販売員)


はなさん、貴重な体験談を投稿していただきありがとうございました。

大変お辛い恋を経験されましたね。

今では別れてよかったと思えるようになったようですが、別れた当時は本当に辛かったと思います。

また元の生活に戻ることが出来て本当に良かったです。

はなさん自信も体験談中で記していますが、彼には”奥さんや小さな子供達を裏切り私と一緒になる覚悟”が足りなかったのでしょう。

離婚をすれば養育費・慰謝料・財産分与が発生します。

下手をすれば1千万以上のお金が吹き飛ぶ状況です。

そして、今までとは生活が一変し、子供とも満足に会えない生活が待っています。

このハードルを乗り越えて不倫相手を一緒になる男性は本当に一握り。

一時の安らぎを求めている程度の男性ではまず離婚はしません。

もちろん、何度かはなさんと一緒になる覚悟を一時的に決めたときもあったでしょう。

だからこそ、はなさんの目の前で奥さんに別れたいというメールを送っています。

しかし一時的な覚悟ですから、離婚をする気が無いと奥さんに言われたり、はなさんと少しでも離れてしまうとすぐにグラつく程度のものです。

はなさんと一緒になれたらいいな…という気持ちは彼も持っていたはずですが、全てを捨ててまでという覚悟を彼は持っていませんでした。

この覚悟の足りなさが、はなさんと彼が別れることになった原因でしょう。

私は不倫を否定するつもりはありませんし、不倫も恋愛経験の一つとしていい経験になると思っています。

ただ、溺れないようにだけは注意して欲しいのです。

溺れることなく、不倫相手の彼を一時の心を休める場所としておき、その間に本命を見つける…これくらい器用なことが出来ればいい結婚相手を見つけられるのではないでしょうか?と私は思っています(笑)

どんな形であれば、異性を知る機会は多いことに越したことはありません。

沢山の男性と交際し、色々な経験をすることで男を見る目は養われます。

今回の経験を糧に、はなさんにとって最適な男性を是非探し出して欲しいですね☆



PAGE TOP