趣味のために借金を重ねる彼は私と結婚する気はあるの?彼の本音を聞き出せたから出来た別れの決断

さよこさん(女性 36歳 愛知県 メーカー事務)から投稿いただいた「彼の気持ち」体験談です。

7年交際を続けていた彼との結婚を考えていたさよこさん。

しかし、結婚に向けた具体的な話も無いうえに、彼は趣味のバイクに給料のほとんどを浪費するタイプの人間。

彼が自分と結婚する気があるのかどうか不安になっていきます。

そんなある日、彼の実家へ遊びに行った際に彼の母親から一枚の紙を渡されます。その内容はなんとカードローンの利用証明書。

つまり借金の証明書でした。

彼の気持ち体験談メモ

お名前:さよこさん(仮名)
性別:女性
当時の職業:メーカー事務
年齢:36歳
地域:愛知県
悩み:交際中の彼の借金
当時の状況:バイクが趣味の彼と7年間交際中


長年付き合っている彼は私と結婚する気はあるの?

その当時、私には付き合って7年目になる彼氏がいました。

7年もの長期間付き合っていれば、普通はそろそろ結婚かな?と意識し始めるものだと思います。

私達も周囲から「いつ結婚するの?」「結婚する気がないならあまり長く付き合っちゃだめだよ、終わったときに傷が深くなるからね」など散々言われましたし、煮え切らない彼の態度を心配されました

友人たちの中には出会ってからたった5ヶ月でゴールインした夫婦もいて、私は少しずつ不安を感じ始めました。

love

結婚への期待と焦り

彼は結婚する気がないのだろうか?

結婚生活に踏み切るだけの想いと貯蓄がないのだろうか?

今は夢中になっている車とバイクの趣味に全力を注ぎたいんだろうか?

確かに毎週車やバイクのレースに出てたら、月に10万円くらいは軽く飛んでいっちゃうんだろうな…仕事も忙しいみたいだしな…私と結婚する余裕なんてないんだろうな…と、彼の気持ちに対して徐々に疑心暗鬼になっていきました。

彼の母親から教えて貰った衝撃の真実は彼の多額の借金

ある日の事です。

28歳になった私が彼氏の実家へ遊びに行くと、彼のお母さんから一枚の紙を渡されました。

それはカードローンの利用証明書。

つまり借金をしているという証です。

そこには私と付き合う前からずっと借金をし続けているという記録と、月々の返済額が記されていました。

彼のお母さんは「あなたには話しておかなくちゃと思ったの。息子には借金があるの。しかももう10年ほど前からずっと借り続けてるの。2度くらい私たち親が肩代わりして全額返済してあげたけど、また別のカードローン会社から勝手に借りてきてしまうのよ」と私に教えてくれました。

それはもう衝撃的でしたし、私はお金の扱いにとても厳しい家で育ってきたので、趣味での借金と言うのは受け入れがたいものでした。

病気で仕方なく借金とか、失業してる間だけとか、どうしても切羽詰まった用事でお金が必要であるとか、そういうこと以外で借金するのは受け入れられないタイプでした。

そして彼に結婚準備金の用意はまったくないのだ、ということも思い知りました。

諦めきれない彼との結婚。勇気を出して問いただした彼の気持ち

その夜、友人や自分の両親にも相談し、翌日のデートで彼に洗いざらい私の想いをぶちまけてみることにしました。

彼の気持ちを確かめたかったのです。

どうして借金するの?

結婚の話を持ち出さないのもそのせい?

私のことが本当に好きなら、趣味で散財しないで私との未来を考えて欲しい。

一緒に生活して子供を育むのってすごくお金がかかることなんだよ?

そういった事を努めて冷静に打ち明けました。

「7年も付き合ったのだから、私なら説得できるのかも、彼は私を手放したくないはずだ」という想いもあったかもしれません。

しかし結果は「そんな事言うなら別れる。自分のやりたいことをしたい。君との未来に疲れた。俺の金が目当てなの?」というお返事でした。

その場でさよならをしましたが、俺の金が目当てなの?という一言には大きなショックを受けましたね。

お金目当てだったら、あなたのような月収15万の男と付き合ってないよ、そんな罵詈雑言を言ってやりたくなりましたが、ぐっとこらえて我慢しました。

28歳にもなって貯蓄ゼロ、それどころかマイナス100万円って、それはもう私との未来を考えていないという事です。

7年間を返してとも思ったし、あの時は泣けて泣けて鬱状態にまで追い込まれました。

長年付き合っていたのに知らなかった彼の本性

後に彼の評判が大学でも会社でも最悪だったことを知りました。

私の前でだけカッコ付けてたようです。

出勤の日でも歯を磨かない、風呂に入らないなど、借金だけでなく生活全般にわたってだらしない人だったらしく、心底がっかりしました。

でも今は別れて本当によかったなと思っています。

友人から「DVと借金と女癖だけは治らないよ。お前は悪くないよ」と慰められて救われましたし。

彼は結局だらしない、自分の欲望を制御できない人だったのでしょう。

結婚していたら、今ごろ大火傷では済まなかったかもしれません。

さよこさん(女性 36歳 愛知県 メーカー事務)


さよこさん、貴重な体験談を投稿いただきありがとうございます。

彼との結婚を考えているのであれば金銭感覚の違いの確認は超重要事項

結婚と恋愛は大きく違うということはみなさんわかりますよね。

付き合っている彼と結婚するということは生活を共にすること。

そして、生活を共にするためには必ずお金が必要になります。

一緒に住むことになれば引っ越しの費用、結婚式を挙げるのであれば結婚式の費用、そして妊娠出産があれば育児の必要と、結婚後に必要となるお金は莫大なものとなります。

それなのに彼の金銭感覚が狂っていて、趣味にそのほとんどを費やしたり、借金をしたりしてまで自分のやりたい事を優先するようだとしたらどう思いますか?

二人の将来には大きな苦難が待ち受けていると感じる人がほとんどだと思います。

お金

お金の重要性

彼の事が好きだからきっと乗り越えられる、結婚をしたり、子供が出来れば彼は変わってくれるはず…。

そんな希望を抱く方もいるでしょう。

しかし、そのような他人任せの可能性に期待するというのは危険です。

もし彼との将来を見据えているのであれば、交際をしている段階で彼の金銭感覚を正すよう説得する必要があります。

体験談に出てきたさよこさんの彼は、稼いだお金のほとんどを趣味のバイクに費やし、趣味を充実させるために借金すらしてしまう男性でした。

しかも、借金の額も多い上に、自分で返せない分は両親に返済を任せるというまさにダメ男の典型ともいえる男性です。

結婚の話を進める前に彼の金銭感覚に気付けることが出来て本当によかったと思います。

彼のお母様には感謝しないといけませんね。

さよこさんも彼との結婚を考えていたので説得を試みましたが、結果は散々でした。

長年交際をしていた彼女に対して「お金目当てなのか」という本当に酷い発言もしています。

7年という歳月が無駄に思えてしまう程、さよこさんも大変お辛い気持ちをされてしまったようです。

ただ、彼と付き合っている中で、金銭面の不安面はさよこさん自身も薄々感づいていたようではありました。

金銭面に関する質問は非常にデリケートなものなので、本人に聞くのは勇気がいるものですが、もう少し早い段階で本人に気持ちを確認することが出来ていたのなら、傷も浅く済み、次の恋愛にも進みやすかったのではないでしょうか。

彼の貯金がどのくらいあるのか、借金はしていないかといった情報は話題にしにくい部分ではありますが、もし今の彼と結婚を考えているのであれば、そういった部分もある程度オープンにする必要があると私は考えています。

結婚をするということは、お互いが支え合って生きていくということです。

金銭感覚が大きく違うという事は、離婚理由にもなる重大な問題です。

もし、あなたが付き合っている彼が見栄っ張りな男性であったり、趣味にお金をつぎ込むタイプの男性なのであれば、ある程度交際を続けた段階で、お金の使い方やお金に対する考え方を質問してみる勇気を持って欲しいと思います。



PAGE TOP