No.136 他の女性と遊ぶのをやめてくれない社内恋愛の彼。私のことも遊びなの?

私と付き合ってるのに他の女性と2人きりで遊びに行く彼の気持ち

しろくろさん(女性 24歳 兵庫県 専業主婦)から投稿いただいた「彼の気持ち」体験談です。

社内でも人気者の彼に思い切って告白し、そして付き合うことになったしろくろさん。

ところが彼はしろくろさんを置いて飲み会に行くことが多く、他の女性と遊ぶことも止めません。

彼は本当に私のことを好きなの?

悩んだしろくろさんは、先輩に相談しました。

彼の気持ち体験談メモ

お名前:しろくろさん(仮名)
性別:女性
当時の職業:専業主婦
年齢:24歳
地域:兵庫県
悩み:社内恋愛の彼の気持ちがわからない
当時の状況:私と付き合い始めても彼は女性と遊ぶのをやめません


人気者の彼と付き合いを始めましたが彼の気持ちが分かりません

ずっと片思いしていた彼とやっと付き合えるようになりました。

わたしは当時22歳、彼は3歳年上の26歳。

会社の先輩でした。

とても明るく、仕事もできてみんなから信頼されている人気の男性です。

わたしは勇気を出して告白しました。ようやく付き合うことができたとき、幸せいっぱいでした。

社内恋愛でしたが、オープンな会社なので、特に秘密にすることなく付き合っていました。

彼と付き合えた時はとても嬉しかったのですが、彼の気持ちがだんだんわからなくなっていきました

私と付き合っているのに他の女性と遊ぶ彼

それは、彼はわたしと付き合っているのに、女性と遊ぶことをやめなかったからです。

人気者の先輩なので、飲み会に誘われることも多く、まっすぐ家に帰らない日は週に何度もありました。

二人で遊ぶ約束をドタキャンされたこともあります。

女性に「相談がある」と言われたらしく、ふたりで食事に行ったこともありました。

わたしは、彼はやっぱり私のことが好きではないのだろうか、私が告白したから無理に付き合ってくれているのではないだろうか、と不安に思うようになりました。

好きなのはわたしばっかりなのかな、、と悩むことも多かったです。

それだけだと、もしかしたら別れていたかもしれません。

二人の時は私を大切にしてくれますが…

しかし、彼は二人の時は本当に私のことを大切にしてくれるのです。

デートの予定が延期になったときは、別の日に素敵なプランを用意してくれたし、誕生日や記念日も忘れず、サプライズもしてもらえました。

彼が飲み会に行くのは正直嫌でしたが、行くときは必ず連絡をくれたし、途中や帰るときも連絡をマメにしてくれていました。

女性と遊びに行くのをやめず、彼はわたしのことが好きではないのかなと思いながらも、わたしを大切にしてくれるので、何を思っているのだろうと悩むことが多かったです。

そんな日が続いていました。

先輩に相談してみたところ驚きの答えが

わたしは同じ会社の先輩に相談することにしました。

不安になり悩んでしまう日が続いていたからです。

先輩に「彼はあなたのこと好きだと思うよ。飲み会でもよくあなたのことを自慢しているよ。」と言われ、とてもびっくりしました。

飲み会では、彼女はいないかのように振舞っているのだとばかり思っていたからです。

「周りから呆れられるほどのろけてるよ、結婚したいとか言ってるよ。」と教えてもらい、本当に驚いたのと同時にすごく嬉しかったです。

恥ずかしいから、わたしには言わないでと周りに言っていたようです。

彼の気持ちがわからないと思って、信じることもできず恥ずかしいなと思ってしまいました。

私のことをとても考えていてくれた彼

あるとき、勇気を出して彼に聞いてみたことがあります。

すると、「彼女ができたからといって今までの付き合いをなくすことはしたくない。お前が悪い印象持たれてしまうかもしれないだろ。」と言われたことがあります。

「お前が不安になるようなことは何にもしていないよ。でも、もし不安になったり嫌な気持ちになったら言って。」とも言ってくれました。

わたしは、そう言ってもらえたときに、今までなんで彼の気持ちがわからないと言ってこんなに悩んでいたんだろうと思いました。

不安になったらすぐ言えば良かった、重いと思われるのが嫌で我慢しなくても良かったんだなと思いました。

彼は、わたしと付き合ったからと言って付き合いが悪くなると、わたしが束縛しているとか、心が狭いとか言われるかもしれないと考えてくれていたそうです。

周りから愛されるカップルになりたいと言っていました。

そして、先輩が言っていたように飲み会ではわたしのことを自慢してくれて、もちろんやましいことは一切していなかったです。

一人で悩まず彼に打ち明ければよかった

勝手に悪い方に考えてしまう自分が恥ずかしくなりました。

彼の気持ちがわからないからと言って一人で悩まず、もっと前に彼に気持ちを打ち明けていたら良かったと思いました。

彼は今まで以上に私のことを大切にしてくれるようになりました。

そして周りから祝福され私たちは結婚することになりました。

わたしが会社を辞めても、今でも飲み会に行くことは多いです。

しかし、もちろん今でも私のことをとても大切にしてくれています。

今は私の自慢の旦那です。

しろくろさん(女性 24歳 兵庫県 専業主婦)


しろくろさん、体験談の投稿ありがとうございました。

会社で人気者だった彼とやっと実った片想い。
好きだった期間が長ければ長いほど、彼に対する想いは強くなるものですが、今回はその強い想いが辛い体験をさせることになってしまいました。

ただ、彼が今までの生活スタイルを変えずに他の女性とも普通に接していたのは、しろくろさんの立場も考えてのことでした。
年齢的にもしろくろさんは新入社員のような立場ですし、人気者の彼と付き合っていると知れたら他の女性の先輩からのやっかみも強くなったはず。

職場でイジメなどが怒らないように、彼なりにしろくろさんを守ってくれていたんですね。
本当に素敵な男性だと思います。

これからも幸せに過ごしてくださいね☆。

相手のことが好きであれば好きであるほど、不安や嫉妬といった感情は強まります。
彼と一緒に居る時間は大丈夫でも、少し距離が離れれば波間のように押し寄せてくる負の感情。
皆さんも経験があるのではないでしょうか?

強すぎる想いは諸刃の剣です。
願いが叶えるために強い想いは必要ですが、願いが叶わなかったとき、その強い想いがあなたを深く傷つけてしまいます。

しろくろさんは見事彼と結婚し、強い想いを成就させることが出来ました。
しかし、そうではない逆の結末を辿ってしまった人も多いはず。

恋愛は人の人生を狂わせる力を持ちます。
しろくまさんの彼のような素敵な人に気持ちを向けることができればいいのですが、そうでない男性も多いですからね。

こればかりは男を見る目を磨くしかありませんから、沢山恋をして男性を見る目を養いましょう。



PAGE TOP