No.123 不倫中の彼の気持ちが本気かどうかわからず苦しかった

不倫中の彼の気持ちが本気かどうかわからず苦しかった

ちょこさん(女性 34歳 東京都 主婦)から投稿いただいた「彼の気持ち」体験談です。

同じ職場の男性と仕事を通して仲良くなり、告白されたちょこさん。

しかし、彼は当時、奥さんと子供がいる「既婚者」でした。

はじめは断り続けていたけれど、「奥さんとは離婚予定だ」という彼に、

ちょこさんもだんだん惹かれはじめ、お付き合いをスタートします。

彼の気持ち体験談メモ

お名前:水たまりさん(仮名)
性別:女性
当時の職業:会社員
年齢:34歳
地域:東京都
悩み:不倫中の彼の気持ちがわからない
当時の状況:同じ会社の既婚者の彼と不倫


同じ職場の既婚者に告白されて…

私は今は結婚して子供もいますが、旦那との出会い・きっかけは不倫でした。

出会った当時は同じ会社で働いていましたが、彼には奥さんと子供がいたので私の方は恋愛対象としては見ていませんでした。
ですが、仕事を一緒にしていくうちに仲良くなり、むこうから告白されました。

「奥さんとはうまくいってなくて離婚の予定だ」

と。
はじめは断り続けていた私も、だんだんと気になり始め、結局好きになり付き合うことになりました。

彼に本気で惹かれるほど苦しくなっていった

とてもやさしくてマメな彼は、私に不安を与えないようにこまめに連絡をとってくれて、休みのほとんども私に会いに来てくれていました。

「少し時間はかかるけど必ず君のところにいくから」と、しょっちゅう伝えてくれました。
本当に奥さんとはうまくいっていないのが私にも伝わってきて、

「もしかしたらこの人は、本気で奥さんと別れて将来一緒になってくれるのかもしれない」と思うようになっていきました。

この恋愛が始まったのが20代後半だったので、私自身結婚も意識し始める年齢だったし、まわりもどんどん結婚していっていたので、私は彼のことが好きになればなるほど、

「このままでいいのか」

という不安と、誰にも言えない罪悪感と苦しさでいっぱいになっていきました。

時々連絡がとれなくなる彼

彼は本当にマメに連絡をくれていましたが、月に一度くらいのペースで、土日に連絡がパタッととれなくなることがありました。

週開けに仕事で会うと、何事もなかったかのように会話がはじまりますが、その空白の時間についてはあまり教えてくれませんでした。

当時の私は気持ちに余裕がなく、「きっと家族サービスをしているんだろう」とやさぐれた気持ちになって一人悶々としていました。

怖くて直接聞く勇気もでなかったので、妄想だけがどんどん進んで、

「やっぱり所詮私は不倫相手。いつかは捨てられるんだ」

と思いながらも、そんな気持ちを悟られないように、気にしていないフリもしていました。

彼から真相を聞いて…

そんな付き合いが2年続いた頃に、彼から私に相談もなく、いきなり「転職をする」と言ってきました。
当初私は「ああ、そろそろこの状況が変わるのか、いい方向でも悪い方向でも、私もある程度の覚悟をしなければ」と思っていました。
しかしその後、彼は、今まで私にあまり伝えてこなかった事をたくさん話してくれるようになりました。

奥さんと子供との関係、これから離婚するということ。
離婚したら子供の養育費がかかるから、今よりも稼ぎのいい仕事につきたいということ。
すぐには無理だけれど、時間をおいて私と結婚したいと思っていること。
私の両親にはバツイチだということで印象が悪いので、しっかり働いて先に家を買い、長い先の人生まで考えていることを示した上で、私と結婚したいと考えていることなど。

たまに連絡が取れなくなるのは、こういったことを考えたり準備したりしていたからなのだと、話してくれました。

私は、見えない彼の時間があると、とても不安で信用できなくなっていましたが、この話を聞いて涙が出ました。

不倫をしていたのは彼一人でなく私もなのだから、乗り越えるなら一緒にと思っていたけれど、彼は、私には普通の恋愛・結婚をしている周りの子と変わらない状態でいてほしい、と負担がかからないようにしてくれていたのです。

彼の真剣さが、嬉しくて幸せでたまりませんでした。
私の両親への挨拶の際、彼はとても真剣に正直に、バツイチのことを話し、大汗をかいて震えながら、両親に頭を下げてくれました。

心から幸せで、彼に感謝する日々

不倫なんて、ほとんどの人たちは最終的には別れる中、結婚に至った私たちは本当に稀なのだと思います。
可愛い子供も授かることができ、幸せな家庭になった今、あのとき彼の気持ちから逃げなくてよかったと思います。

旦那の頑張りには、本当に感謝しています。

ちょこさん(女性 34歳 東京都 主婦)


最初は不倫はするつもりはなかったというちょこさん。

彼からの告白されて、離婚予定という言葉を信じて付き合うことのしたそうですが、その決断もかなり勇気のいることでしたね。

不倫というと、別れや修羅場の結末ばかりが頭をよぎって、不安になることも多かったでしょう。

でも、ちょこさんは、彼を待ってみようと思えたんですね。

彼の真剣さが本物だと気づいたからでしょう。

そして、結婚して子供もできて、本当に良かったですね。

ちょこさんも言っている通り、不倫の結末としては珍しいことなんだと思います。

不倫してる男性が「奥さんと離婚予定だ」というのは口先だけで、本当は別れるつもりはないというのはよくありますね。

彼が自分に対して本気なのかどうかということを、見極めるということが大事なんだと思います。

不倫や浮気を繰り返す男性も確かにいますが、この彼は本気だったんですね。

ちょこさん、幸せなエピソードありがとうございました。

JUNO先生
風水学、気学、姓名判断、深層心理カード、手相顔相などで多角的な鑑定を行う。現代の恋愛事情に精通しており、若者達が「最後の一手」を貰う為に今日も列を作る。
その噂は口コミだけに留まらず、数多くのテレビ番組に出演をする。
◎公式占い: 「愛の伝道師」JUNO



PAGE TOP