No.152 結婚に対する彼の考えに違和感。彼は結婚ということをどのように考えているの?

彼の気持ち体験談

彼の結婚観がわからない。本当に私と結婚したかったの?

まいなさん(女性 40歳 東京都 無職)から投稿いただいた「彼の気持ち」体験談です。

まいなさんは転職先の上司(5歳年下)に告白されました。

その時は付き合うことなど考えられず断ったまいなさんですが、2年後に人を介して再会します。

それをきっかけにつき合うようになり、やがて同棲したまいなさんですが、彼の結婚観に違和感を抱くようになります。

彼の気持ち体験談メモ

お名前:まいなさん(仮名)
性別:女性
当時の職業:無職
年齢:40歳
地域:東京都
悩み:結婚観の違い
当時の状況:同棲から3年経っても「結婚」にむけて消極的な彼


同棲を始めてから彼の結婚観が変わったように感じ不安になりました

私は、ちょうど30歳になった年に転職しました。

アパレル関係の仕事でしたが、配属された店舗の上司に当たる男性との話です。

相手は、上司と言っても私よりも5歳年下の男性です。

教わることは多々あり、頼れる存在ではありましたが、フランクな職場だったこともあり、ずっと弟のような存在でした。

先輩、後輩という関係が続いて出会いから1年近く経った頃、私は退職を控えていました。

同時期にたまたまその彼も他店舗への異動が決まっていたのですが、そんな時、彼の方から急に話があると言われました。

唐突に申し込まれた交際に驚きました

出会った頃から気になっていたこと。

先のことも真剣に考えているからと交際を申し込まれました。

そんなふうに私を想っていてくれたことには気づきませんでしたが、異動先に一緒についてきて欲しいと。

今すぐにでも結婚していいと思っていると告げられ、彼の私への真剣さに気持ちが揺らぎました。

ですが、付き合ってもいない人と急に同棲するなど想像もできず、彼も20代半ば。

若さからくる気の迷いだと思い、お付き合いをすることすら断りました。

私は退職、彼は転勤。

連絡を取ることもなく、会うこともなく、2年ほど経った時、同じ職場の人を介し彼が私に会いたいと言っていることを知りました。

再会した彼と付き合い始め同棲も始めました

共通の人に場を取り持ってもらい、何度か数人を交えて食事などを重ね、2人で会う機会ができました。

それをきっかけにお付き合いが始まり、半年ほど経った頃、彼が地方転勤からこちらの方へと戻ってくることをきっかけに同棲をし始めました。

当初はすぐにでも結婚したいと言っていたのですが、まだ付き合いが浅く、早いのではないかと告げました。

そこから3年ほど経ち、いい加減結婚の方向へと進めてもいいのではないか?と私から切り出すと、このまま同棲を続け、その中で子どもができれば籍を入れればいいのではないかと彼に言われ、なんだか違和感を感じるようになってしまいました

確かに紙切れ1枚出すか、出さないかの違いなのかもしれません。

私たちの生活がなんら変わるわけではないのですが、結婚に対する感覚があまりにも違うのだと感じました。

彼と結婚観が合わず煮え切らない気持ちに

確かに彼は浮気をするようなそぶりもなく、家事も私がやるのが当たり前という彼ではありません。

同棲とはいえ、俺が養う!という彼で、こちらの方がいつも悪いなぁと感じていたくらいです。

なんら生活には不満はありませんでしたが、彼のすぐにでも結婚したい!と言っていた時期があっただけに、なんだか私も勝手なんですが、不安にすら感じてしまいました。

友人や共通の知り合いである同僚などにも相談しましたが、結婚というカタチを取らないことが無責任だという意見と、なんら2人のあいだに問題が他にないのならそのままの関係を続ければいいという意見がありました。

それは男女に分かれ、男性は彼寄り、女性は私寄りな意見をいう人が大半でした。

それは、男女の感覚の違いにも感じました。

どうにも煮えきらない気持ちが解消されずにいました。

話し合って決めた別れに後悔はありません

彼と何度も話し合っていましたが、思いはお互いに変わらないことから別れを決めました。

嫌いになったわけではありませんでした。

しかし、それまで結婚に対する考えだけでなく、付き合う前からも付き合いを続ける中でもさまざまことに対する彼との感覚の違いを含め、このまま結婚してももっと大きな違いが出てきてしまうという思いも含め、あの時別れを決めた選択は間違いではなかったと思えています。

最終的な決断は当人たちが下すことですが、周りの方々の考えも聞き、自分の中で思いが決断出来たことはよかったのだと思います。

アドバイス通りの行動ではなく、話を聞くことで自分の思いや相手の思いを振り返ることや考える大事さもありました。

まいなさん(女性 40歳 東京都 無職)


まいなさん、貴重な体験談を投稿していただきありがとうございました。

まいなさん自身はお気づきでないのでしょうか?

彼はまいなさんに対して2回プロポーズをしていますよね。

そして両方ともお断りされているという状態です。

1回プロポーズを断られただけでもメンタル的にはかなりのものでしょう。

それを2回もしてくれるとは、中々根性のある男性ですね。

自分のタイミングに拘り過ぎてしまい、婚期を逃してしまう女性も多いもの…。

もっと彼と話し合い、お互いの考えを共有できる仲になれていれば、違った未来があったかもしれませんね。

もっといい男、もっといいタイミングはあるかもしれませんが、チャンスはそう多くはありませんから、「今回の人生はこの人ならいいかな」と少し割り切って結婚をするのもおススメですよ(笑)



PAGE TOP