No.115 私達はずっと恋人でいられるの…?彼の気持ちの変化に対する不安

黒猫さん(女性 44歳 新潟県 会社員)から投稿いただいた「彼の気持ち」体験談です。

学生時代の頃から交際を続けている彼との交際を続けていいのか悩んでいる黒猫さん。

結婚願望が無い彼との将来に不安を感じていました。

しかし、彼の事が嫌いになりきることは出来ず、ズルズルと交際を続けています。

彼の気持ち体験談メモ

お名前:黒猫さん(仮名)
性別:女性
当時の職業:会社員
年齢:44歳
地域:新潟県
悩み:彼のことが好きだけどこの先も一緒にいていいのか不安
当時の状況:11年間同じ彼と交際中


彼の気持ちの変化への不安

大学1年の時に出会い、社会人になっても付き合い続けた。

最初はわたしのことを「バカ」と言って、下にみていた。

元々女性嫌いだったのもある。

だけど、一緒にご飯を食べていくにつれて仲が深まり付き合うことになった。

喧嘩は絶えないけれど好きな存在

絶えず喧嘩はする。

礼儀やマナーに細い彼はわたしにいつも注意してばかりだ。

『こうなってほしい』という理想像が高かったのか、わたしがそのレベルまでにも達しすぎていなかったのかはわからない。

ただわたしは彼に注意されるたびに、わたしが側にいたらこの人にもストレスを与えて、ダメにしてしまうのではないかと何度も思う。

口に出して、好きと言われたことがあまりないから、自信がない。

自信がないから構ってほしくて、試し行動をする。

「なんで~なのよ」と相手にいきなり怒ったり。

そんなことをすると自分までもが嫌な女になっていくような気がして、いつでも別れる状態だった。

何でも言い合える関係だけど感じる寂しさ

いつも二人でいるけれど、どこか一人のような気がして、「俺は」とか一人称が多いときは寂しかった。

「わたしたち」にはならないんだね。

長く付き合っていると、慣れが出てくるけどいつでも新鮮でいたいな。

なのに「飽きた」といわれたときは凄く悲しかった。

なんでも言い合える関係だから、言えることなのかもしれないけれど口に出すと本音に聞こえてしまう。

それでも好きな彼の性格

私は彼の温もりがすきだ。

顔とか見た目ではなく、泣くと涙を一粒一粒拭ってくれるところ。

本当は自分優先だと言っているけれど、自分のためが私のためにも繋がる行動をしてくれていること。

病気がちな私の生活リズムをただすために、一緒にどんな過ごし方をこれからするか考えてくれること。

何に関しても諦めていなくて、現状をよくしていこうと行動してくれているのがひしひしと感じるところである。

硬派で真面目な彼の性格

いつも真面目で疑いもない。

浮気なんかしそうもない、男子校あがりの女子に興味なさそうな人である。

猫がすきだ。

猫になりたいといつもいう。

きっと自由に生きれてないのかなと思ったりする。

仕事ではお堅い仕事をしているため、辛いだろう。

一時期、動悸で薬を飲んでいたこともある。

だけど、昔からそうだが仕事や学業、バイトを一日も休んだことがない。

真面目なんだ。

彼と付き合って見えてきた自分の性格

わたし自身も真面目である。

だけど彼と違うのは、真面目すぎて周りが見えなくなるところだ。

いい意味の真面目とダメな真面目があるのだと、彼に出会ってわかった。

そしてそのことでも悩んだことがある。

もっと気楽に彼みたいにできたらなぁって。

何度も嫌になりながらもやっぱり彼の事が好き

結局、それでもわたしは彼が好きである。

だから好きなのではなく、それでもだ。

何回も嫌になった。

別れたかった。辛かった。

それでも、側にいたいと思ったから一緒にいる。

生半可な考えをただしてくれる彼が好きだ。

いつも口うるさいけれど、できたら褒めてくれる彼が好きだ。

結婚願望が無い彼に感じる不安

彼は結婚願望がない。

わたしは常にそのことが不安で、これからも不安だと思う。

子供もほしい年頃だ。

何度も悩んだ。

他の人にしたほうがいいんじゃないかと。

子供が好きで、もっと寛容でわたしを甘やかしてくれる人。

それでも彼を選ぶ理由は、離れたくないの一言に尽きる。

それって愛なんじゃないかなと。

最近は相手がどう思っているかを考えるのはやめることにした。

凄く考えている時間が無駄で、その間に自分磨きをしようと思った。

自分磨きとか言う言葉はわたしはあまり好きではないけれど。

私達はずっと恋人でいられるの…?彼の気持ちの変化に対する不安

それでも誇りたい彼のことを好きな自分

彼は今日もわたしに口うるさくいう。

「趣味をみつけなよ」その度わたしは心が痛む。

わたしなりに頑張ってるのになぁと。

彼になにか言われないように怯えている。

子供みたいだ。

それでもこの付き合った11年間は無駄ではないと思う。

別れることを思うと泣けるぐらいの恋をしているから、私はすごく幸せだ。

こたつ黒猫さん(女性 44歳 新潟県 会社員)


黒猫さん、貴重な体験談を投稿していただきありがとうございました。

真面目だけど結婚願望が無い彼の気持ち

11年間という長い期間を一人の男性に捧げている黒猫さん。

私も今の主人とは長い付き合いですが、11年間も恋人同士を続けられるかと言ったら難しいでしょう…。

黒猫さんは本当に彼の事が好きなのですね。

恐らく彼も黒猫さんのことは大切に思っています。

大切な存在で無いのであれば、病気がちな黒猫さんに手を尽くすようなことはしませんから。

そこは不安になる必要はありません。

彼女のことを大切に想う彼の気持ち

しかし、黒猫さんという存在が当たり前になりすぎてしまっているようにも感じます。

もし、黒猫さんという存在が自分の元から離れてしまったらという恐怖を微塵も感じていないのではないでしょうか?

黒猫さん自身も、彼の事を好きだと自分に言い聞かせているような印象を受けました。

好き、愛しているというよりも、彼という存在が消えてしまうことの恐怖を大きく感じすぎてはいませんか?

彼は黒猫さんのことは大切に思っていますが、あくまでも一番の優先事項は自分です。

本当に真面目な性格であるならば、一人の女性を11年間も恋人のままにはしないでしょう。

責任を取るという行為を放棄しているように感じ取れます。

結婚願望がないと言えば聞こえがいいですが、ただあなたという人間の人生の責任を取りたくないだけなような気もします。

もし勇気が持てるのであれば、一度彼に結婚について真剣に話をしてみませんか?

今付き合っている彼が最後のチャンス、最後の男性なんて決めつけるのは、とても勿体無いことだと思います。

現状が壊れるのがどうしても怖いというのであれば、このままの関係もいいのかもしれませんが…。



PAGE TOP